明治30年より創業120年工業塗装専門
豊工業株式会社

MENU

120年の歴史を紡いできた豊工業の技術, 絶え間ない技術進化は豊工業の文化, 今も昔も、そして未来も 技術を支えるのは社員の力

技術力と社員力が“豊品質”を実現する

豊工業が提供する品質を、私たちは誇りとこだわりを持って“豊品質”と呼んでいます。
豊品質の基準はお客様です。お客様のご要望を叶えることができた時にその基準を満たします。
創業以来、時代とともに変化し続けるご要望にお応えすべく、常に技術の向上を図ってまいりました。
新たな技術を創るとき、そこには社員を始めとして多くの人たちが関わってくれています。
豊工業はこれからも、なにより“人”を大切にして、さらなる技術革新を目指します。

豊の設備は大物、ライン、クリーンルームが特徴です

豊工業では技術力の向上とともに、お客様のお役に立てる設備の充実を図ってまいりました。
大物を処理する、比較的大きな品物をラインで手掛ける、より品質の高いものをご提供する。
お客様のご要望にお応えし続けているうちに豊工業の特長が際立ってきました。

豊工業120年の歴史

明治30年、初代豊島 長次郎が東京月島にて事業を開始しました。以来120年に渡り塗装の技術を追求し、提供してまいりました。長い事業経営においては数多くの危機がありましたが、その都度多くの人の助けを得ながら事業を継続していくことができました。多くの人に支えられてきたことへの感謝を大切にしながら、豊工業は次の100年、200年先を見据えた経営を推進いたします。

詳細はこちら

豊工業を支えるもの、それは“人”

豊工業は古くは職人養成所ともいわれるほど多くの職人を輩出しておりました。それだけ技術力に定評があったとされています。また歴史資料を紐解くと、地域の多くの雇用を生み出していたことも窺い知れます。また多くの取引先との様々なお付き合いがありました。

今も昔も、そして未来も豊工業は人を大切にする会社です。社員を始め、お客様、取引先、仲間など多くの人に支えられている豊工業は、これからも多くの人に支えられていくこととなります。私たちも事業を通じてより多くの人の支えとなれるよう、関わる全ての人のより良い未来を築くことができるよう努めてまいります。

詳細はこちら