豊工業株式会社
明治30年より創業120年工業塗装専門

MENU

塗装の豆知識・Q&A

塗装の役割

塗装には、保護と色彩そして機能としての役割があります。
それら役割を果たすために様々な塗料や塗装技術が開発され、進化し続けています。

保護

多くの製品は雨や風、紫外線などによって、素材を傷める環境にさらされています。
塗装により、丈夫な皮膜を作ることで、素材元来の性能が劣化することを防ぎます。

色彩

塗装によって風合いやデザインを決定することができます。
街の美観を創りたい、個々の感性に訴えたいというイメージを色彩によって実現することが可能です。

機能

汚れ防止や遮熱・断熱など、塗装にはあらゆる機能が付加されてきました。
先端の素材開発と塗装技術の融合によって新たな機能を生み出すなど、あらゆる可能性を秘めています。

Q&A

Q1.缶スプレーで綺麗に塗装がしたいのですが、、、

ポイント1:スプレー缶にホッカイロをくっつけて塗る。 スプレー缶はガスの圧力で液状の塗料を霧にしています。使用している気化熱で冷えてしまいガス圧が下がります。ガス圧が低いと細かな霧にならないのでブツブツと塗料が出てきますので綺麗には塗りにくく垂れやすくもなります。ガス圧を一定に保つために温めながら使いましょう! ポイント2:少しずつ重ねて塗ろう。 一般的なスプレーの塗料は○○○